看護師 仕事

透析看護師について

看護師という仕事は実際に配属される科によってやることが大きくことなると言われています。手術室にはいったり、小児科に配属されたり、整形外科に配属されたりすると全くことなる作業をしなければならなくなります。そういった中でより専門性の高い看護職に透析看護師というものがあるそうです。この透析看護師についてお話しさせていただきたいと思います。

 

まず、透析看護は他の分野に比べて他分野の勉強が必要になることが多いということを特徴としていて、日々勉強が必要な分野として透析看護師は知られています。

 

なお透析看護師は平成19年に認定看護師に分野登録されており、日本看護協会が定めている研修施設で一定期間勉強することで取得することができるようになっています。ただし、研修施設は全国2か所しかなく、この透析看護師として第一線で働くために転職を余儀なくされるという人もおおいようです。

 

上記の点から透析看護師というのはスキルアップを望む人には非常に魅力的な分野であり、逆にある程度看護師としての総合スキルを習得してしまっているという方ですと面倒だと感じることが多いということもいわれています。