子育て中 看護師 休む

子育て中の看護師は急に休むと肩身が狭い?

子供が風邪をひいたり病気になったりしてやむを得ず何度も早退や休みを取らなくてはならないことがあります。子供がいる看護師はある程度理解があるかもしれませんが、未婚で子供がいない人にとっては理解しがたくて嫌な気持ちになってしまう人もいるでしょう。

 

しょうがないこととはいえ、そんな時はやはり肩身が狭い思いをしてしまいますね。頼める人はいないのか?とかもう少し子供の体調管理をちゃんとしてよ!と激怒された人もいます。急に休むと一緒に働く人に迷惑をかけてしまうことが多々あります。

 

ただこれは子供がいない人も同じで、急病で休んだりというのはありますよね。できるのであれば、そういう時に率先して協力するとか自分が助けられた分お返しすることが肩身を狭くすることなく仲間と付き合っていける方法ではないでしょうか。

 

子供の世話で急に休んでしまって迷惑をかけてしまった分、逆に他の人が同じ立場になった時にその人の気持ちを分かってあげることができます。自分がお互い様という気持ちを持っていればきっと相手もわかってくれるはずでしょう。

 

ただし、職場の状況として休むとどうしても人手が足りなくなる、という最低人数の看護師しかいないところもあります。クリニックなどはそういうところが多いのではないでしょうか。子育てしながら働く際には、自分の状況を受け入れることのできる職場を探すということもまた大切になります。